大学生アルバイト~はじめ方~(スーツで行く?どのくらいの確率で不採用になる?)

アルバイト/一人暮らし/新生活/春から大学生/節約
  1. ホーム
  2. アルバイト
  3. 大学生アルバイト~はじめ方~(スーツで行く?どのくらいの確率で不採用になる?)

大学生は多くの人がアルバイトをしています。

春から大学生の皆さんはアルバイトをしたことがない方も多いはず!
私がアルバイトを始めるときに気になった内容についてもお話ししますね。

アルバイトの種類は様々ですが、共通して必要な事前準備があるので
今回はそちらを紹介していきます!

アルバイト開始の流れ

アルバイトは以下のような手順で始めます。

アルバイトの職場でのことが気になってあまり意識しないのですが
お給料をもらうには多くの場合銀行口座が必要です。

  • お給料振り込み用の銀行口座を開設する
  • やりたいアルバイトを見つける
  • 応募方法に従って応募する
  • 履歴書を用意する
  • 面接を受ける

履歴書の必要ない職場、面接の無い職場もありますが、
多くのアルバイトでは履歴書、面接が必要です。

お給料振り込み用銀行口座開設

お給料が手渡しの職場もありますが一般的には銀行口座に振り込まれます。

どの銀行でも良いのですが、

  • 手数料が無料
  • アプリ付きのため携帯で残高管理できる
  • 家の近くに支店がある

上記の条件を満たしていると便利です。
口座は一度開設してしまえば基本的に大学在学中は困ることはありません。

1人暮らしを同時に始める場合、
水道光熱費と口座を連携させて自動的に引き落とされるようにできるという利点があります。

水道光熱費の支払い方の設定は後からも変更できますが面倒なので
合格したら大学入学前に口座を開設しておくのがオススメです。

やりたいアルバイトを見つける

アルバイトの探し方としては

  • インターネットで検索する
  • アルバイト外旋アプリを使う
  • 大学のアルバイト情報を見る
  • 先輩、友人の紹介

上記が一般的です。

最も多いのはタウンワーク等のアルバイト外旋アプリかと思いますが、
初めてのアルバイトでオススメなのは
「大学のアルバイト情報を見る」です!

古今いわゆる”ブラックバイト”がよく話題になります。
これはあまり大げさな話でもないのです。

大学のアルバイト情報は

  • 雇用主の信頼性が高い
  • トラブルが起きても大学が相談に乗ってくれる

という点で、アルバイトに関するトラブルの心配を軽減できます。

慣れてくればあらゆる種類のアルバイトに挑戦するのは
とても楽しいですよ~!

どんなアルバイトをする人が多いのか気になる方はこちら。

応募方法に従って応募する

気になるアルバイトの求人情報欄を見てみましょう!
応募条件(所属大学、性別等)が指定されている場合があります。

応募条件も問題なければ応募に移ります。

アプリの場合は指示に従ってフォームを入力(後日電話がかかってくる場合が多い)
大学のアルバイト情報からであれば電話

など応募の仕方は雇用主や仲介によって異なります

応募段階では肩書的な情報や、シフト(勤務日数、勤務時間)の希望が
主に聞かれます。

ここで雇用主と希望が異なる場合ご縁がなかったということになります。

問題なければ面接の日程を決め、後日面接に行きます。

履歴書を用意する

面接時の持ち物に履歴書が指定される場合が多くあります。

履歴書の買い方

大学生協の書籍部で販売されていますのですぐに準備できます。

履歴書にはいろいろな種類がありますが、
アルバイトにおいては写真付き・封筒無しの簡単なもので十分です。

履歴書5枚入り程度のものがおすすめです。
「あとからまた必要になるんじゃ?」
と思いますが、自宅でコピーすればオッケー!!
一番安上がりなのは友達の未使用の履歴書を1枚借りることです。

履歴書セットは安くて200円程度、はした金かもしれませんが
スーパーのアイスが2個食べられる貴重なお金です。

証明写真

履歴書で最も面倒なのは証明写真(一回800円)です。
加えて撮影時期が3か月以内という条件があったりします。

撮影時期はあまりに見た目が違っている等でなければ気にしない人が多いです。

苦労して用意する履歴書ですが、返されることがあります。
そんなときは張り付けた証明写真を再利用しましょう!

面接を受ける

アルバイトを始めるにあたり最も気が重いのが面接です。

でも大丈夫!
スターバックス等の人気店の場合面接で落ちてしまうことも珍しくないですが、
基本的なマナーを押さえておけばあなたの責任で不採用になることはありません。

面接のマナー

不良っぽさが出ていなければ基本的には大丈夫ですが、
具体的な内容を紹介します。

  • 遅刻しない
  • 見た目が派手でない(服装、髪型、髪色、メイク、ネイル)
  • 言葉遣い(最低限丁寧か)
  • 態度(素直そうか)

上記をクリアしていれば何の問題もありません。
面接時の服装は迷うところかと思いますが、スーツで受けたことはありません
シンプルめな服装で清潔感があれば大丈夫!

ただし、カフェやアパレル等の人気ジャンルでは
店舗のイメージと合っていることも重要
です。

これがスターバックスやアパレル店員の難易度を高くしています。

よく聞かれる質問

実は全然聞かれないのでそんなに気負うこともないです。

  • 挨拶
  • 業務内容の確認
  • 希望シフト(勤務したい曜日、時間)
  • 面接結果

普通の激戦でないアルバイトの面接はこのくらいで自己PRやらは聞かれません

  • 業務内容の認識に間違いはないか
  • 希望シフトなどの条件が合うか

を確認しているだけなのです。
ほとんど落ちることはありません。

スターバックスの場合、

  • なぜ希望したのか
  • バイトを通してどう成長できるか

等かなりしっかり聞かれました。
(落ちました)